https://www.okane-ga-nai.com

カテゴリーがうまく分けられないのでざっくり分けます。

2020年6月2日

 

 

なし夫
カテゴリー分け、はやくも詰んだわ・・・。

 

20記事しか書いていませんが好き勝手に書いてたら、記事のカテゴリーをどうしたらいいのかわからなくなってきました。

ちょっと真面目にカテゴリーについて考えてみます。

 

間違ってる?現在のカテゴリーの気になる部分

 

最近、ブログの書き方みたいな記事を書いていたら…、

 

なし夫
この記事のカテゴリーはどれになるんだ?

 

という疑問が湧いてきて、もしかしたらカテゴリー分けが間違ってるの?と思うようになりました。

当然、管理者が迷うぐらいですから、せっかく訪問してくれてた読者にとって見づらい記事なのは間違いないでしょう。

 

現在のカテゴリーと記事内訳

 

現在のカテゴリーは、当ブログを始める時に暫定的に決めたカテゴリーです。

 

ちなみに、現在のカテゴリーと記事内訳は…、

親)インターネットの勉強

・yahooメールの解除方法※1

・ブログ歴1ヶ月の記事製作中の弱点※1

∟子)ブログ

・独自ドメイン、サーバーはまとめて契約が楽

・10記事投稿完了、問題点6点

・記事作成の手をとめるな!記事内迷子に注意!

・小ネタは書きやすい、記事は書きにくい

・ブログを毎日書くなんて無理、ハードルを下げろ!

∟子)Twitter

・Twitterのはじめかた


親)意識改革

・PCモニター掃除アイテム3種比較※3

・朝活で学びの質が変化

・読書がへた、原因と対策

・ブログ1ヶ月の感想と今後の課題

・家でやる気がでない、回復法

・やめられた依存症ベスト3

・パチンコ依存症危険度レベル

・無計画の借金はアホ過ぎる注意点3点


親)お金の話

・auウォレットの話※1

∟子)節約

・evernote解約

・GoogleDrive解約

∟子)返済

・借金が返せなくなった場合の話※2

・現在の借金の状況

※赤文字部分・・・気になった所

 

現在のカテゴリーで気になった所

 

上に書いた21記事を書いていて気になった所を書き出してみます。

 

※1.親カテゴリーと子カテゴリーの選択

 

親カテゴリ−を選んでる記事と子カテゴリーを選んでる記事がある。

なんか中途半端な感じがするのは、自分だけでしょうか。

 

子カテゴリ−を新たに作ってそこに入れたほうがいいのかもしれないけど、しょぼい記事数のブログで1記事のためにわざわざ子カテゴリーはイラないと思う。

 

※2.当初の目的以外の記事の選択

 

当初の目的にない記事を同じキーワードだからって事で同じ子カテゴリーに入れてある。

キーワードが同じでも、中身の系統が違う場合はどうすればいいのだろうか?

 

※3.ほぼカテゴリーと関係ない記事

 

すいません。入れるところがなかったのでとりあえずここに入れておきました。

あとで、整理します。

 

カテゴリー分けで迷うことになった原因

 

親カテゴリーはある程度はっきり分けられているような気がします。

しかし、子カテゴリーは記事ごとにその度に付け足していました。

 

記事数が少ないのに、子カテゴリーが増えていくので振り分けに迷ったようです。

結局はまだ、カテゴリー分けに対する知識が足りていません。

 

カテゴリー分けで迷うことになった原因

  • はじめからきめていたカテゴリーに記事がはまらなかった
  • 記事の内容がカテゴリー同士でかぶっていて振り分けに迷った
  • 1記事だけのカテゴリー分けに迷った
  • カテゴリーは細分化したほうがいいという勝手な先入観があった

 

 

要注目!ブログはカテゴリーありき!!

 

カテゴリーの分け方を調べてみると、色々な記事が出てきます。

その中で、私が「1記事ごとに子カテゴリーを追加したこと」とは正反対の記事を見つけました。

 

「ブログはカテゴリーありき!」

 

私は、記事のためにカテゴリーを追加していましたが、それは誤りで、私のブログ「お金がない.com」をより細かく解説するのがカテゴリーです。

本来カテゴリーわけに迷うということはなく、それぞれのカテゴリーに収まる記事を制作していくということになります。

 

つまり…、

なし夫
途中で、何でもありに変更したからカテゴリーの枠に収まらなくなっただけだったんやな…

 

なんとなくですが、わからない部分が少しだけスッキリしました。

 

参考記事/ブログのカテゴリーの決め方とは?まさに王道のカテゴリー作成法! | CHANKOMA.COM

 

 

お金がない.comで今後書いていきたい記事ジャンルの再整理

 

これから当ブログで書いていきたい記事ジャンルを簡単に再整理します。

  • 月々の返済の記録(具体的に金額がだせるもの)
  • 依存症に関する事(注意喚起、心理状態)
  • お金に関する事(節約や注意喚起、失敗談)
  • インターネットに関する事(ブログ、Word press、その他全般)
  • インターネットを利用した副業に関する事(ネットのお仕事)
  • 雑記、または別の名前(現状は必要、今後は未定)

ザッとこんなところでしょうか。

 

やはり、記事内容として微妙にかぶっている所もみうけられます。

 

 

子カテゴリーをやめ、親カテゴリーだけの単純設定にしました。

 

自身のスキル不足からカテゴリー分けに迷ったわけですが、ブログ初心者がいくら迷っても時間のムダです。

カテゴリー設定で迷うぐらいなら、いっその事現在の子カテゴリーをやめて親カテゴリーのみに変更することにします。

新しいカテゴリーは

  • 返済の記録
  • お金に関する事
  • ネットに関する事
  • その他雑記

カテゴリー名は変わるかもしれませんが大まかに4つに分けることにします。

雑記というカテゴリーは良くないと思うのですが、とにかく更新で記事内容を何でもありにしているので今は雑記カテゴリーに頼っていこうと思います。

 

今後、記事数を見て定期的にカテゴリーの見直しをおこなっていきたいと思います。

 

変更予定カテゴリー

親)返済の記録

・現在の借金の状況


親)お金に関する事

・auウォレットの話

・evernote解約

・GoogleDrive解約

・借金が返せなくなった場合の話

・無計画の借金はアホ過ぎる注意点3点


親)ネットに関する事

・yahooメールの解除方法

・ブログ歴1ヶ月の記事製作中の弱点

・独自ドメイン、サーバーはまとめて契約が楽

・10記事投稿完了、問題点6点

・記事作成の手をとめるな!記事内迷子に注意!

・小ネタは書きやすい、記事は書きにくい

・ブログを毎日書くなんて無理、ハードルを下げろ!

・Twitterのはじめかた

・ブログ1ヶ月の感想と今後の課題


親)その他雑記

・PCモニター掃除アイテム3種比較

・朝活で学びの質が変化

・読書がへた、原因と対策

・家でやる気がでない、回復法

・やめられた依存症ベスト3

・パチンコ依存症危険度レベル

 

こんな感じでやっていきます。

 



スポンサードリンク

\ こちらの記事はいかがでしたか? /

-【学ぶ】知識を豊かに