https://www.okane-ga-nai.com

Googleアドセンス再申請方法と注意点!

2020年6月6日

※注意!2020年6月5日現在、

Google AdSense申請は新型コロナの影響で審査がされていません。

審査を行っていない旨の返信が来るのでご注意ください。

 

当ブログも、記事数が25記事を超えたのでGoogle AdSenseの申請をしました。

結果は、新型コロナで審査自体がおやすみでしたが、そこまでの過程を説明します。

 

私は、3年前に一度、他のブログで申請を出したことがあったので、今回は、

同一アカウントで別サイトの申請

というちょっと変わった条件になります。

 

【未承認の方は注意!】アドセンスを再度申請する時に気をつけること!

 

Google AdSenseの申請は、何回落ちても再度申請すればいいだけなのでチャンスは無限にあります。

ただ、一度申請をして未承認だった人は再度、申請する時に注意が必要です。

 

注意.1 申請アカウントは同一アカウントで申請!

 

Google AdSenseの申請は、必ず同一アカウントで申請をおこなってください。

アドセンスアカウントは、一人1つが原則です。

 

複数アカウントで申請しても、キャンセルすればいいだけなのですが、手続きが面倒くさいです。

また、キャンセルしようにも、アカウント設定がグレーアウトして選択出来ない時があるので必ず同一アカウントで根気よく申請をおこなってください。

 

 

 

注意.2 申請サイトは同一サイトで申請!

 

再度申請するサイトも同一サイトが一番楽だと思います。

 

私は、申請のルールを知らなかったので今回、別のサイトで再度申請をしました。

ただ、申請が未承認の場合、以前の申請自体は「申請中」として残ります。

 

未承認の場合に、別サイトで申請の手続きをすると問題修正のページになるので注意してください。

 

 

ただ、別サイトで再度申請する場合は、アカウントと違い、手順を踏めば問題なく申請を行うことができます。

手順は後述します。

 

 

同一アカウント、別サイトで再度申請を行う方法

 

今回は、別サイトで申請をして問題修正のページが表示された状態から説明します。

使用しているWord pressテーマは「affinger5 wing」です。

 

1.問題修正のページ下部をチェックして、別サイトURLを入力

なし夫
これ多分、別サイトで AdSenseを使います。今回のがそのサイトです。って意味だと思います。 ちょっと日本語変ですよね。

 

2. AdSenseコード貼り付け

 

3.headerタグ内に貼り付け(書くテーマ親テーマ)

ダッシュボード→外観→テーマエディター→親テーマ選択→テーマヘッダー選択</header>前に貼り付け(130行前後※テーマによるかな)

 

4.グーグル・アドセンスに戻りチェックしてサイト側で確認 → コードが見つかれば申請完了 →審査待ち

 

 

 

5.今回は、新型コロナの影響で審査はお休みでした

 

他者様のお役立ち記事

参考記事/アドセンスの申請が重複アカウントで不承認となった場合の対処方法 | iscle [イズクル]

参考記事/審査に合格する為のサイトの作成方法と再審査の注意事項 - AdSense Community

 

 

Google AdSenseは未承認でも申請が継続するのでご注意を!

 

今回、何も知らず別サイトでの申請となりました。

 

問題修正のページで下部のチェックを選択して、別ブログで申請するやり方は、いくら探しても参考になる記事が見つかりませんでした。

ただ、新型コロナの影響で審査は出来ませんでしたが、ちゃんと別サイトのURL入力欄も出てきたので問題はないでしょう。

 

同一アカウントのルールさえ守れば、何回でも挑戦できるので根気よく頑張っていきましょう。

 



スポンサードリンク

\ こちらの記事はいかがでしたか? /

-【学ぶ】知識を豊かに
-