https://www.okane-ga-nai.com

【より集中するために】youtubeから邪魔な広告を飛ばす方法!

youtube見てた時に、CMで喘ぎ声が流れた。

早速、お世話に…なるわけあるか!

最近は、口臭、すね毛、ダイエット、FX、アフィリエイトなど、へたくそなアニメで邪魔してくる

家族で見てたらどうすんの、これ?みっともない。

 

ということで今回は、youtubeの邪魔な広告を飛ばす方法を紹介する。

 

実は今日一日、勉強をサボってyoutubeを見続けてしまった。

ずっと、アメリカズゴットタレント。

反省をすべく、急いでこの記事を書いている。

今日一日でどれだけのCMをスキップしただろうか

早く入れておけばよかった。

 

youtubeプレミアムで広告を非表示にする

はぁ〜、素晴らしすぎる…。

 

youtubeは、様々なジャンルの動画を扱っている動画共有サイト。

説明の必要がないくらい、誰もが知るサービス。

でも、意外とyoutubeに有料のプランがある事を知る人は少ない。

 

それが、youtubeプレミアム

月1,180円で利用できるサービス。

加入することで、広告なしで動画を楽しむことが出来る

また、動画を一時保存して、オフラインで楽しむことの可能

他にも、バックグラウンド再生や、音楽再生などの機能も利用できる

 

youtubeプレミアムはこちら→YouTube Premium - YouTube

 

ブラウザ拡張機能「Adblock」で広告を飛ばす

はぁ〜、素晴らしすぎる…。

はっきり、言っておく。

どちらも少女だが、私は、ロリコンでは決してない。

 

youtubeプレミアムは非常に便利なプランだけど有料で月々の利用料が結構高め。

そんな時は、PC用ではあるがプラウザの拡張機能を使って広告を飛ばすことが出来る

 

今回は、chrome用の拡張機能「AdBlock」を紹介する。

AdBlockは、デフォルトでyoutubeの広告表示が飛ばすようになっているのでオススメ。

 

chrome版拡張機能「AdBlock」利用方法

1.chrome storeから「AdBlock」をchromeに追加

検索すると、似たような名前の拡張機能しか表示されないことがあるのでリンクからとんだ方が確実。

AdBlockはこちら→AdBlock — 最高峰の広告ブロッカー - Chrome ウェブストア

 

2.お金持ちは募金してあげて

自分は、人生常にカツカツなので今回は、遠慮しておきます。

 

3.「AdBlock」を追加した結果

youtubeを起動した結果

たった2分で169件!?

AdBlockがどこまでの広告を検出したかはわからないが、すごい数。

youtubeプレミアムほどのサービスを望まない人は拡張機能だけでもいれておこう。

 

AdBlockを追加した後、動画の共有ボタンがずっとくるくるしていて表示されなかった。

使用する環境で誤動作することもあるので、注意。

 

 

youtubeの広告を飛ばす上での注意点

youtubeの広告を飛ばすことは動画がみやすくなって凄く快適になる。

ただ、邪魔な広告と一緒に有益な広告を飛ばしている可能性もあることは理解しておいたほうがいい。

 

今回、ちょいちょい挟んでいるステキな動画たちは、すべて広告がきっかけで見つけることが出来た。

ココをどうやってペイオフ出来るかが今後の課題。

そこまで、アンテナは広げられないよ〜。

 

youtubeの広告飛ばしは便利だが、ステキな動画を逃す可能性あり

youtubeの広告を飛ばすことは、目的の動画をすぐ見られるので非常に便利

だが、目的以外の動画を目にする機会が減るのも確か

 

映画館での、開始前の予告編が好きな自分としては、悩ましい部分もある。

すべての広告を5秒とかで統一してくれる方が、もしかしたら良いのかもしれない。

 

ま、とりあえず今は、これで長い余計な広告を見ずに済むので良しとしておこう。

 



スポンサードリンク

\ こちらの記事はいかがでしたか? /

-【雑記】今日の積み上げ